2016年11月10日

M3の旅行記1 ※2はでません!!



旅行記でも書こう!!


10/28
仕事から帰り、力尽きて寝る。


10/29
5時半起床!
6時のモノレールに乗るために家を脱出! しかし日下氏、配布するCDを忘れたのではないかと思いつく。
慌てて取りに戻るも、ものの数分後、キャリーの中に仕舞ったことを思い出す。

日下「忘れないようにって、入れたんやったー!!」

お馬鹿である。
さてモノレール。
柚羽の姿が見えないため、これは鼻血を出して倒れているに違いないと決めつつ待つ。
寒い。。。
待つ。
と現れた。
鼻血が出ていない、やつは本当に柚羽なのかと疑い見る。
しかし、寒いのに薄着という意味の分からない格好をしていることから柚羽であると決め付ける。

日下「寒そうな格好だ」
柚羽「そう?」
日下「わしの姿、見てみ!?」
柚羽「うん、冬仕様やな」
日下「やろ!!」

柚羽であった。


さて冬支度が早い日下は、温まる格好でモノレールに滑り込む。
そこからはモノレールで45分くらい移動。
途中色々と話したけれど忘れた。

さて着きました空港! いつ来てもでかい。
朝ごはんを食べて、よし搭乗手続きに行くかと意気込むと、なぜか長蛇の列がお出迎え。

日下「何事だ!?」
放送「7:20発 東京行きは、専用レーンでご案内しまーす」
柚羽「専用レーンってどこ? あっち?」
お兄さん「7:20発 東京行きはとりあえず普通の列に並んでいてください」
日下・柚羽「「どっちだよ!!」」

ってのを何回か繰り返して、やっぱり出発時刻がずれた。
柚羽がイルカとシャチに戯れる場所に行く為の行動プランがここで崩壊を見せたのである。

柚羽「11時のバスに乗るはずだったのに。。。」
日下「12時だね」
柚羽「昼ごはん買いにコンビニに!」
日下「もうバス停行かないと間に合わないよ?」
柚羽「ぐう」

東京について12時のバスに乗り、いざ目指すは鴨川シーワールド!
この時点でお昼ご飯を食べる時間がなかったため、道端にあった土産屋でミルクカステラなるものを日下が購入。
そして柚羽に分け与える。
食べる柚羽。
食べる柚羽。
日下の内心(おみゃー。腹へってたんやったら、さっきの所でなんか買わんかぁ!!)

バスに揺られ、参道にて日下が酔い、ふらふらになった頃に着くシーワールド。

海「ざっぱーん!! ざざざ、ざっぱぱぱーん!! どるるるる!」
柚羽・日下「「めっちゃ荒波!?」」

歓迎されてたんでしょうね、天候も微妙に曇っていた。
そしてすかさずイルカのショーへ足を運ぶ柚羽氏。
ちょうど最終ショーが始まるタイミングだった。

日下の感想
 お姉さんとお兄さん、寒そう!!

風がきつい日だったのさ。


で、まぁ、
シャチを見て、でかさに驚いて。
ペンギンを見て笑ったり、クラゲを見て柚羽が興奮したり、色々でした。

フランクフルト途中で飽きて、柚羽にあげたり。
ちんあなごのマグネットを見かけて、さばこさんに渡さないと! と謎の使命感に燃えたり。


さて東京に帰ろう! ケイゴさんが僕らを待っている!!
な時間にバスに乗る。
行きもずれたけど、帰りはずれてくれるなよ? 頼むからな!

バス「あっはーん、高速バスはウミホタルらへんで渋滞よぉv」
日下「ふざけんな!!」

今回の旅行、全部15分ずつずれてるんですよね。
なんなのよ!!


そして愛しのケイゴさんと出会う日下!
ここで流れる曲は

♪目と目がー合う瞬間、すーきだと気づいた〜♪

だろうね。
視界に柚羽がいるのが悔やまれる!!
抹殺してこなかった私が悪いね。


で、魚が食える居酒屋へ行く!
そして注文をする!!
しかし、だ!! 
諸君、女子3人の胃袋をなめていた。。。

出てくる料理の皿、でかい!!
つまり、びこーず? 料理もでかい!

おうまいがっと!!
こんなに食べれるのかってくらい鳥カラ出てきたよ。
私の顔より大きいホッケとか、、、ハーフのハーフでいいよもう!

食べ過ぎた、と絶対に言えるくらいに食べた。
けぷ、とか可愛いのじゃなくて、げふっ、とかでもなくて、げぷー!!! だったよね。
演技についてとかもお話できたので、とてもハッピーv


とりあえずケイゴさんには月島のなにかをお渡ししよう。
キャラを好きになっていただいて、本当に感謝です。


んで話し込んで、バイバイして、道に迷って、なんかよく分からないホテルにチェックインして、寝た。
いやね、ホテルの場所をね、日下も柚羽も勘違いしていて。。。
GPSが示す場所じゃないだろうってことで、うろうろしてしまったのね。
次はきちんと確認してからホテルとろう。


力尽きたからここまで。
続きなどない! 続きがM3だけれど。。。ないったらない!
posted by 日下稔 at 18:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年11月01日

M3を終えて


こんばんは、日下です。
さて、先日秋M3が終わりましたねぇ。
AcrossZeroの配布は無事終了しました!


50枚持っていって全部なくなったので、帰りが軽いー! とか思ってたら想像以上にCDをゲッチュウしてしまって。。。
重かった (ノ△・。) コロコロだったけれど!
いやでもマシだよ、昔はノートPCを持って行ってたからアホみたいに重たかったから!
旅行は身軽で行くべきだね! 皆もそうしようね!

今回持って行ったのは

新作 AcrossZero
旧作 前世から君に恋してるっ!?
   ミラージュ
   鬼神館殺人事件(有料)
   What Month Do You Like?(いろはカルタ)←こいつは現場で奪ってきたやつね


な、なんと!
AcrossZeroとミラージュ、鬼神館殺人事件がなくなりました!
やったね日下、持って帰るものが少ないよ!! ※そんなことはなかった orz


なので、次どこかのイベントにでるとしても、持っていくものが凄く少なくなります(たぶん)。
AcrossZeroはもう少しだけジャケットが残ってますが、10枚くらいになるのかな?
前世もきっとそれくらいなので、誰かにお渡しできるCD媒体は全部で20部!!

ミラージュに関してはWebで公開しないので、CDがなくなった今、その他の人の元に届くことはないでしょう。
鬼神館は。。。あと一年くらいしたらWebで公開してもいいかなと思ってます。
でもむかぁしの作品だから、編集はズタボロだろうけどねw


当日お会いで来た方も、そうでなかった方も、ありがとうございました。
ブースに遊びに行って、でも知り合いがおらず、あちらを困らせたので後半は大人しくしておりました。
あれですよね、地方の民なので顔もあまり覚えられてないから、日下ですって言っても分からんわな!
しかもボイス活動はしてないに等しいのだから、企画者側に分かるわけないわw 申し訳ない。。。


春はM3に行くか迷い中ですね。
GGで新しいのは作らないので、春はまったりしている頃だと思うのですが。
お花見したいなぁ、毛虫はイランけど。


もう、まとまりない文章だこと!!


とりあえずAcrossが終わって日下は燃え尽き症候群中だと思います。
ながぁい作品だったので、ながぁくお付き合いしてきました。
台本の長さも過去最多、これ以上は絶対に書かないであろう長さでした。

次作が出てもミュージックCD1枚に収まるサイズなはずなので! そこまで長くならないよね!



ね!!



M3ではアクロス(英語疲れた。。。)に参加してくださった皆様に来ていただいてありがとうございました。
日下が挨拶できない人もおりましたが、ここで改めてお礼を申し上げます。


もしどこかで日下を見かけたら構ってあげてください。
ボイスコさんとして動いてないけど、演技はちょっとならできるから!



ね!!
posted by 日下稔 at 18:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年10月28日

ズートピッア!!

見ましたぞー! うさぎが可愛いですぞー!! ディズニーの作品ですぞー!!


いや、実は見たのは結構前です。
え? なんでいま感想を書いてるのかって?
そういえばズートピア見たなぁ、感想書いてないなぁ、よし書こう←いまここ
だからでしょうかね。


アヤフヤな記憶を頼りに書くので、間違ったらごめんなさい。


さて日本語版がいいとの情報を手にしたため、日本語で視聴しました。
いつもなら元の言語で聞くんですけど、、、森川さんの声が聞きたくて、誘惑に負けました。
今なら言える、誘惑に負けた自分、ばんざい!!


まず主人公ことジュディ、うさぎさんです。
幼い頃、きつねに理不尽なことで負けてしまったのをきっかけに警察官を目指します。
もちろんパパママは猛反対。
パパ「にんじん畑を耕せばいいじゃないか! な?」
ジュディ「のー、わたしは警察官になるのよ!!」
言い出したら聞かないタイプでしょうかね?


ちなみに日下は、にんじん好きくないです(どうでもいい情報だ)。
のー、キャロット!!
いえす、おいも!!


さて、この世界は動物しかいません。動物は大きく分けて肉食動物と草食動物。
同じ区域にこの二種類の動物をいさせると、大体が草食動物が肉欲動物に食われるんですよね。自然界、シビア。。。
だから凶悪犯罪に立ち向かう警官は肉食動物。体の大きい動物!
そう、ジュディたちのいる世界では先人(先動物?)に草食動物で警官になった奴はいない。
けれど頑張るジュディ。


ジュディ「やってみなきゃ分からないじゃない!」


いかにもディズニーのヒロインが言いそうな台詞。
好きですな!


そんな動物さんたちの世界で、警官になろうと頑張るジュディ。
めっちゃかわいい!!!!
もう一度、さんはい!! めちゃくそかわいい!!


おっといけね。


お前には無理だとか、色んな動物に言われるけれど、めげません。
最初はビリケツだったけれど、たーっくさん努力して、警察学校を一番の成績で卒業します。
そして配属になった巨大都市がズートピア。ジュディが憧れていた巨大都市。


ズートピア(都市の方ね)って凄いんだぜ。
なにが凄いって言葉じゃ伝えられないw 見て! ズートピアを見て!!
列車? に乗ってガラス張りの壁面から、あんなに心躍るものを見せられたらそりゃわくわくするわ!
私はレインフォレスト地区に行ってみたい!! じめじめしてるだろうけれどね!


とまぁ、そんな大都市に来て「よし、警察の仕事を!」ってなるんだけど
警察署長のバッファロー(?)が、うさぎさんは違法駐車の取り締まりねって言うんです。
しゃーないよね、他の動物に比べてジュディは体が小さいんだから。
私だって自分の膝くらいまでしかない大人が傍にいたら、危ないって思うもん。安全な場所にって思うよ。
踏み潰せそうな体格差だし。


警察署のシーンの見所はね、ジュディとその他の動物の大きさ――ではない!!
ジュディと他の小物の大きさだ! 
警察署は肉食動物? まぁ、体の大きな動物が多いのでそれに合わせた小物サイズ。
もちろん、それらはジュディには大きい。


から!!


机とか椅子が用意されてるけど、椅子に座ったら前、見えない!!
だから椅子に、立ってる!!
それでも、ちょっと見づらそう!
しかも、ちょっと上目遣い!! ←ここ、テストに出ます。


ああああ!! 殺す気だこいつ。
きっと私を殺すんだ。
私の死亡カルテには、ジュディの上目遣い(必殺技)による心筋梗塞とか書いといて。


ん? 全然お話進んでないなぁ。
ごめんなすって。


ちょっと時間を飛ばして、、、


ヒロインのニック(きつね)が出てくるところまでいこう。
え? ニックはヒーローだろうって?
いや前述で主人公ジュディ(=ヒーロー)で書いたから、残りのヒロインの位置づけにしておくんだよ。
分かりやすいだろ?


さてこちらのニックはひねくれています。
詐欺師なのかな? 詐欺師っていうと、ホワイトカラーのニールが頭をよぎるね。
エリザベス、めっさいい女だ。ピーターもいいし。
なによりモジー(禿)が愛しい!! みんな、ホワイトカラーも見てくれ。


ううん!! 脱線禁止!!


ニックの傍にいる小さなネズミがね、赤ん坊の格好なんだけど、こいつ実はオッサンやねん。
なんやの!! おっさんやったら、もっとはよゆーてよ!! 巻き戻して、もう一度見るからww
大きな動物の為に作られたアイスキャンディーを買って、溶かして、小さなサイズにして、小さな動物に売りさばく詐欺師。
やってることが、せこいよww


とまぁ、愉快なやつらとジュディは出会ってしまうんですね。
そこからすったもんだと話が転がっていって……


ふう、指が疲れたからこの辺にしておいてやろう。
まったくもって序盤しか書いてないけどね!! 魅力が伝わらないであろうことだけは分かるw
だからみんな、あとはブルーレイかDVDを借りて見るんだ!!
お家でココアとか入れて、ベッドに寝転がって視聴するんだ! トイレには行っておくといいよ。


ニックにも過去に嫌な思い出があって、自分はきつねだから狡賢くいないとって思ってるの。
それがちょっぴり切なかった。


日本人だから、アメリカ人だから、男だから女だから、そういう概念がこの作品では動物なのかなって思うよ。
草食動物だから弱い、きつねは嘘つきだから、そういう固定概念のようなものに押しつぶされそうになる。
けど自分がしたいことはこうだよ、ありたい姿はこっちだ、って諦めずに思ってていいんだって伝えてくれる温かい作品です。


まぁ日下のアホな言葉の羅列より、そこらかしこにある感想より、作品を見てもらえれば分かるので!
まだ見ていない人は見てみてください。
子供向けだろうって思うかもしれませんが、パンツがありえない角度からちらりするアニメより私は好きです。


以上!
posted by 日下稔 at 18:00 | Comment(0) | 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年10月17日

11月になったら声劇がしたい!! の記事2

この記事は「11月になったら声劇がしたい!!」みなさまに向けてのものです。
はぁん!? となる人は、どうか見なかったことにしてください。

皆さんに教えていただいた日程より、予定を組んでみました。
大体、二回くらい参加できるようになっています。
多くても、そんなに来れないよ! ってなるかなって思ったので。

あと単純に大勢用台本になると、喋らない人が増えそうなので。
(台詞はあるけれど、他に比べて極端に少ないとか)


では、以下に使う台本と振り分けたキャラを書いておきます!

なお使った「あみだくじジェネレータ」はこちら! http://asa.sakura.ne.jp/ranami/

【連絡事項】-----------------------

・声劇に参加される日、スカイプにて5分前くらいにご連絡します!
 反応がある人をグループに集めるので、なにか返信をお願いします。

・SkypeのIDはツイッターのDMにてお送りします。
 以前一度通話したことがある方にも、一応お送りします。
 ので、そのDMに対してご自分が使うSkypeのIDをお返事いただければと思います。

・使用する台本書きさんには日下よりご連絡します。

・作家さんの利用規約に「ぶっちゃけ本番ではしないで!」ってあるので
 時間が許せば台本に目を通してもらえると嬉しいです。
 (熟読しろって意味じゃないです)

・傍聴するだけである場合は、以下のかぎりではありません。
 他の人の演技とか聞いてみたい! などある場合は事前に日下にご連絡ください。

-------------------------------------

11/12(土) 19:00〜22:00
日下 山口和将 霜月柊 壱屋うい (柚羽りお)
じゃじゃ馬ラプンツェルの冒険
http://milky.geocities.jp/fu_hayakawa_co460815/org/jrb.html

あみだの結果
ラプンツェル 山口和将
ゴーテル 日下
王子 壱屋うい
語り手 霜月柊
になりました! 


11/13(日) 15:00〜17:00 
日下 黒守九十九 琥遥ひより こふみ ゆーなぎゆき ケイゴ
七番目の鬼灯さん
http://srmntrktgnn.wixsite.com/voxbox/hozukisann

あみだの結果
鬼灯 日下
木春田 こふみ
柊木 黒守九十九
榎井 琥遥ひより
楸 ゆーなぎゆき
佐倉 ケイゴ
になりました! 


11/19(土) 19:00〜22:00
日下 霜月柊 こふみ ケイゴ
マトリョーシカ・シンドローム
http://srmntrktgnn.wixsite.com/voxbox/blank-c1fhl

あみだの結果
燈 霜月柊
美夜子 ケイゴ
脩一 こふみ
篝 日下
になりました! 


11/20(日) 15:00〜17:00
日下 チロル 壱屋うい 黒守九十九 ゆーなぎゆき
ヒーロー喫茶と山田さん
http://srmntrktgnn.wixsite.com/voxbox/about1-c1smp

あみだの結果
山田 黒守九十九
桃地 チロル
赤沼 壱屋うい
青葉 ゆーなぎゆき
黒豆+斎藤 日下 ※人が足りぬため
になりました! 


11/26(土) 19:00〜22:00
日下 山口和将 ツキノベ 琥遥ひより (柚羽りお)
ストロベリー・バックヤード
http://milky.geocities.jp/fu_hayakawa_co460815/org/sb.html

あみだの結果
松本颯太 山口和将 
内田優衣 ツキノベ
高橋大智 日下 
小林彩夏 琥遥ひより
になりました! 


なにか疑問などあれば、気軽に聞いてください。

ではでは
posted by 日下稔 at 19:46 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年10月12日

いとし子【台本になり損ねたやつ】

書いていたものが出てきたー!!
続きは藪の中だね。つついても出てこないけど。
結構、雰囲気に頼ったやつだからなぁ、これ。

○夢の中

 誰かがひそひそと喋っている
 それは押し殺した笑みを不気味に隠しているようでもあった

A:誰が殺したの?
B:誰か殺されたの?
A:くすくす、あなたはもちろんご存知よ
B:くすくす、なになにだぁれ、教えてよ
A:教えてあげましょ、お知りなさいな。ほぉらあれ
B:まぁ、醜いお姿。さもありなん。ざまあみろ
A:腐敗したお顔、とても綺麗よ、ざまあみろ。ねえ
B:アナタもそう思うでしょ? <被る>
A:アナタもそう思うでしょ? <被る>

○電車の中

 まるで自分に対して問いかけられたかのように感じ、樹里は飛び起きる
 視界に映るのは電車の車内、窓の外には田園風景

樹里:……っは、……あ、なに、いまの……ゆめ?

 飛び起きた樹里に近づいてくる結奈

結奈:樹里、どうしたの?
樹里:ううん、なんでもない
結奈:夢見悪かった? 汗かいてるわよ。お茶飲む?
樹里:ありがと
桃子:樹里先輩! おきましたー?
樹里:桃子、うるさい
桃子:夜更かししちゃったんですか? それとも、旅行が楽しみだから興奮して寝れなかったとか?
結奈:桃ちゃん、ほかのお客さんもいるから静かにね
桃子:はーい。そろそろ蛍里(ほたるざと)駅に着くそうですよ
結奈:じゃあ荷物をおろしちゃおっか。桃ちゃん手伝って
桃子:うえー
樹里:『蛍里駅、初夏になるとゲンジホタルが見れる池があるという旅館に泊まりにきたのだけれど』
樹里:なにか、忘れているような
桃子:樹里先輩も手伝ってくださいよー。なんなんですか、この荷物、めっちゃ重い!
結奈:私の荷物だから、落としちゃやーよ
桃子:結奈先輩の鬼! 悪魔! でぶ!!
結奈:な、ん、ですってぇえ!!
桃子:きゃー!
樹里:なにを、忘れて――

 列車がトンネルに入った
 車内が暗くなり、どこからか声が聞こえる

A:あーあ、忘れたの?
B:まぁま、忘れたの?
A:ざまあみろ <被る>
B:ざまあみろ <被る>

 列車がトンネルから出る

樹里:!? な、に
結奈:? どうかした、樹里
樹里:いまなにか聞こえなかった?
結奈:ううん、聞こえなかったけど
樹里:……そう
アナウンス:次は、蛍里〜、蛍里〜
桃子:ささ、先輩たち。おりましょー!
結奈:はしゃがないの
樹里:気のせい?

○駅の改札口

 出てくる人を見ていた慎也は、樹里たちの姿を見つけると嬉しそうに手を振る

慎也:おーい、こっちこっちー!
桃子:慎也せんぱーい、お迎えですかー?
慎也:そうそう、美人が三人も田舎に来るって聞いたもんだから
桃子:あ、嬉しいこと言う!
結奈:お久しぶりです、慎也先輩。知佳先輩は
慎也:あいつは家で留守番。お前ら来るって聞いて、はしゃいで熱出した
結奈:あー
慎也:よ、樹里。久しぶりだな
樹里:慎也さん。お久しぶりです
慎也:どうした? 顔色悪いぞ?
樹里:ちょっと、電車に酔っただけです
慎也:あー、いまから車なんだが、休んでから行くか? 土産屋も近くにあるぞ
樹里:いえ、大丈夫ですよ
慎也:本当か? お前、無茶するからなぁ
結奈:まったくですよ。いつも自分勝手に――え? 樹里!?

 ぐらりと樹里の視界が揺らぐ
 視界は周囲から黒く塗りつぶされていき、それと同時に平衡感覚が保てなくなり、地面に倒れた

桃子:樹里先輩! どうしたんですか、樹里先輩!!
結奈:樹里、ちょっと樹里! どうしたの
慎也:揺するんじゃない!
桃子:でも樹里先輩、倒れて
慎也:頭打ってないな。家に急ごう。車に運ぶから

 遠くに友人の声を聞きながら、樹里の意識は途絶えた
 真っ暗な視界の中、どこかで聞いた事のある声がする

瑠里:やっと帰って来る気になったんだ。お帰り、曼珠(まんじゅ)
樹里:違ウ、ワタシ、ハ
瑠里:お誕生日おめでとう、曼珠。今日は素敵な日になるよ
樹里:違ウ、ワタシ
瑠里:そして今日がキミの命日さ。ははははは、あははははは!
樹里:ワタシハ、ワタシノ、名前ハ――ジュ
瑠里:ざまあみろ、ざまあない。さあ僕らも宴の席に着こうか、お手をどうぞ
A:キミよ償え、恩知らず
B:キミよ贖(あがな)え、恥知らず
瑠里:生まれ変わったら、また遊んであげるから。早くおいで、僕のいとし子。くふふ、あはははは

 遠ざかる声に伸ばそうとした手は、指先からぼろりと脆く崩れおちた
posted by 日下稔 at 15:40 | Comment(0) | 台本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする